So-net無料ブログ作成

SPN S7気軽書き EP8 「Season Seven, Time For A Wedding」 [SUPERNATURAL]

前書き。
たいして英語は分かりません。
翻訳などは他のファンの方々のレビューなどを参考にさせて頂いておりますが、内容に関しては独自の解釈です。
時々、過度な妄想、萌えを含む場合があります。
ご注意下さい。

EP8 「Season Seven, Time For A Wedding」

うーん、この人選でこの結果かぁ。
最後のDEANのあの顔がなかったら、どうでもいいエピになってた可能性・・・大

冒頭、DEANはポールダンサーがいるバーで一人で飲んでますね。
SAMはなし。
なんかお店のおネエちゃんっぽい女の子にクダ巻いてます。
どうやらSAMはDEANを置いてどっかいっちゃったっぽい。
まだ幻覚の件やらなんやら危なっかしいSAMを、本当は一人にさせておきたくないのに、拒否られたんでしょうか。
なんかグチっぽい感じ(笑)
だいたい、例え話する時なんて、たいてい堂々と言いたくない自分の事だって、接客業やってる人にはバレるんじゃないかなぁ。

確か、ベガスだったかどうかは覚えてないけど、本当にその場で結構式あげられるチャペルがあった気がする。
TVで見たような・・・。

私、DEANが銃を装填させるのに上部をスライドさせる仕草、めっちゃ好きなんですよー!

チャペルのドアが開くと、そこはまさに結婚式場って・・・。
直球でくるんだね。
ふーん。

結婚したんだって嬉しそうなSAMなんだけど、リアクションとれないDEANに、おめでとうとかなんとか言ってよ、って催促するSAMに、口をパクパクさせて“What?”って言ったDEANに爆笑!
こういう時のリアクションも上手いなぁ、Jensenってば。

やってきた花嫁は?
まさか本当に彼女がまた登場するとは思っていなかったので、え???でしたね。
あのままで終わっていたら、ちょっと生意気な腐女子程度で済んでいたんでしょうけど。

ここからはかなりベッキーの妄想タイムなので、軽~くいきます。

結構なテンションのSAMとは対照的に、全くもって疑いの目で見ているDEANに笑っとこ。
まだこの時点では、目をキラキラさせて喜んでるベッキーも、微笑ましく見られるけどね。

それはそうと、夫婦別姓が認められている海外で、結婚して夫姓になる事を喜ぶ風潮もまだあるのかしらね。

どうしても納得できない(そりゃそうだ!)DEANは、結局Bobbyを頼るんですね。

ベッキーが昔の同級生と話している感じを見ると、なんか彼女が何を求めていたのか、分かる気がする。
分かる気はするけど、それを容認できるかは、また別の話。

ここでガイっていう黒人が登場するんだけれど、アヤシイ雰囲気プンプンで、しかも、ベッキー、これはこれは、あなたはやってはいけない事をやってしまったのね!って、もう分かる。
正直、あらあらあらあら、と。

ベッキー、憧れる気持ちはよーく分かるが、さすがにちょっと気持ち悪いよ。

うおっ!
薬の効果、絶大だな。めんどくせ。

このバッティングマシンもそうだけど、SPNにはこういうふうには絶対に死にたくないってシチュエーションがざくざく出てくるよな。うん。

町で起こってる事件については、まぁさっさと確認に至りそうだけど、
薬のせいだとしても、SAMにあんな事言わせたベッキーの罪は重いと思うよな。
自分の人生を歩んでいるんだから、もうDEANは必要ないんだ、なんて言われたら、SAMがもし普通の状態だったら、DEAN死んでもいいって思うだろうな。
今回は、ちょっと普通の状況じゃないから、DEANもBobbyに泣きついている訳だけど。

もはや、ベッキー、怖すぎる・・・。

Bobbyが手を離さないのか、DEANに紹介したHunterってのが、Gashって名前だったかな?
これまた見た目からしてヲタな感じ(笑)
しかもDEANに、もっとデカイかと思った、とか言って、爆弾落としているし(笑)

演じているのは有名なDJなんだよね?
映画とかにも出ているそうで。
なんだけど、すげー優男で、生活力ゼロそう。
逆に組んだ方が手間がかかりそうなんですが・・・。

なんていうか、DEANって真剣に言えば言うほど、相手が何も信じていない場合、高圧的に思われちゃうんだよね。
不憫だなぁ。

女性を身体を張って助けたDEAN、カッコイイなぁ。
こういう普通のシーンがなかなか最近はお目に書かれなかったからね。

それと、Gashがなんか仕切ってて、笑ったw

普通のっていうのも変だけど、Demonって久しぶりの登場かな?
Crowley以外だと。
すっかりLeviがいるもんだから、影が薄くなっちゃって。

ベッキーはね、殴っちゃいかん。
これは完全に、一線を越えちゃった。
あぁ~あ、越えちゃった~。
もう、知らんでよwww

ここからは、ベッキーのミザリー状態。
呆れ半分、そこまでやるか半分。

ま、ズボンまで脱がされたSAMには、ご愁傷様。

それにしても、本来、女性一人で男性を運んだりするのは不可能ですね。
SAMなんて、超がつくデカさだし。
引きずるのもたぶん一苦労だと思うよ。
だから死体を運ぶのは大変だって。
そのあたりはこれ以上ツッコまないけど、なんというか、あぁ~あ、ですね。

上手い話にはウラがあるんですよ。
ベッキーがここまでアホだとは思わなかったけど、なんか10年で魂取られて、Hellhoundに引き裂かれて死んでも、別にいいんじゃん、って思ってしまった。
いかん。

このベッキーの女優さんの、のめりこんでいる時の顔が、実に怖いですね。上手い。

ベッキーはこのままずっと、薬を盛り続けるつもりだったのか、甚だ疑問ではあるけれど、
このDemonが、25年の契約だって言った時、25年ならいいかも・・・って、つい年を勘定しちゃったよ。
いやいや、どんな時でも、Demonとの契約なんて、いかんのだけれどね。

ひょこひょこと動き回るGashが笑える。
彼はいいキャラだね。
SPNは憎めないキャラを登場させたら、逸品だよ。

はい、SAM~。
口にタオルつっこまれたくらいなら、簡単に出せますね。
その上から何か貼られたら不可能だけど。

ベッキー、可愛そうな女の子なんだけど、好きな人と一緒になりたかったら、やる事は拘束する事でもないし、薬を盛る事でもないよね。
強制して、上手くいくことなんて絶対にない。

それに、学校でも人生でもルーザーだった、なんて独白しているけど、
でもそれとヲタは別物だし、
ヲタは自分がヲタだって分かっているから、決して、現実とヲタの世界をごっちゃにする事はないと思うんだ。
だから、リア充って言葉ができた。
ま、これは、日本だけの事かもしれないけど、別だと分かっているから、現実世界があるんだよね。
それをごっちゃにいちゃ、いかん。

と、ヲタの端くれの私は思う。

コンベンションまで開いちゃうベッキーなのだから、フィクションはフィクションの中だけで萌えてくれれば良かったのにね。
現実とは違うんだって分かってるはずなのにねぇ。
ま、SAM&DEANは現実にいるけど、たいがい、ヲタの頭の中は妄想でキラッキラしているもんだから。

えー、私も含めて。。。

ま、ベッキーも思い直したようで。

なんだけど、いくらSAM&DEANに協力したからって、あれだけやって、一つ成功したからって、大興奮して“I am awesome!”と叫んだのは、さすがにイライラッとしたぞ、と。

はい、もう一人いましたね。
金髪の方。
それにしても、なんでDevil's Trapに入れなきゃいけないのか忘れ気味だけど、本来、Demonって、結構力が強いのよね。
あっさり吹っ飛ばされる三人を見ていて、あぁそうか、と思う。

Gashが頭二度打ち(笑)
こういうヘタレキャラ、好きです。

Demonとはいえ、身体は人間なのだから、SAMを助けたとしても、笑っちゃいかんよ、ベッキー。

ま、ベッキーのおかげで形勢逆転の兄弟だけど、そこへ登場はCrowley。
おぉ、彼が来ますかぁ。
ベッキー、Crowley登場でわくわくしちゃいかん。
最初に殺されるぞ。

ナイフを当てる向きを変えるDEANが良いな。
なんか戦い慣れてるって感じがして、カッコ良いのである。

Crowleyが現れたのは、契約違反のDemon、もちろんベッキーに近寄ったヤツ、こいつの始末をつける為のようね。
それと、Leviの事、なんでしょう、兄弟に何か念を押しに来たって感じ?

Demonの契約はきちんと守られるから魅力があるんだよね。きっと。
きっちり10年。
それは、長いようで短い。
だから良いのでしょう。
つい、心を動かされる。
でも、それが正確じゃなかったら、Demonの契約自体が、信用なくなってしまう。
すると、契約が仕事のCrossraord Demonは、プライドに傷がつく。

そういうところはCrowleyならきっちりしてて、契約違反者を罰するんだろうなって思えるな。
しかも徹底的に。
可愛そうに。

契約は契約。
でも契約以外なら、ウソをつく。
騙す。
裏切る。
Demonって、なかなか魅力的なのよね、このSPNでは。

いや、腹が立つ・・・か。

あと、あのLeviのボスみたいなセレブに会ったのは、まだCrowleyだけなのか。
ちょっと兄弟にほのめかしているよね。
こんなんがいるぜ、おい、たみいな感じで。
Crowleyと兄弟とでは、本来利害は一致しているんだよね。
でも、もう二度と、Crowleyと手を組む事はない兄弟だから、二人がLeviを狩るなら、Demonを遠ざけといてやるよ、って、恩を売っているってところかな。
CrowleyもLeviの上に立ちたいだろうし。
まだアレは諦めてないのだろうし。

まだまだCrowley自身、兄弟にからんできそう。
やっかいな事だわ。

やっぱGashはいいキャラだ(笑)

ベッキー、なんか哀れだな。
まだ希望を持つか?って。

SAMって優しいな。
一応、ベッキーを慰めてるんね。
呆れ顔のDEANの方に右に同じだけどね。

うわー、なんだこのGashってー!
このハグは、お別れが寂しかったんか?
えー?
DEANってば・・・(笑)

Impalaでないのがとてもつなく寂しいですが。
出発前の兄弟の会話は良いですね。
なんか本当にS1とか昔が戻ってきたみたいで。
SAMもちゃんと謝った訳だし。

それにしても、いままで散々繰り返してきた、SAMも大人になったのだが、自分も大人にならなきゃ、っていうDEANの一人問答。
ついに、SAM本人に、そろそろ自分の面倒を見ていいんだよ、って言われちゃいましたね。

なに、あのDEANの寂しそうな顔は!

DEANにとっては、世界が終わるより大問題だろうな。
もういらないって言われている訳じゃないだよね。
互いに背中を守り合おうって言われてるのに、二人の関係が同じ高さになるのが、DEANには寂しいのね。
いつまでも世話を焼きたい、というよりは、SAMの面倒を見る事=生きる事、になっちゃってるから。

前々から書いてるけど、私は、DEANが、SAM離れする事はできないと思います。はい。

としたら、どうやって気持ちの折り合いをつけるか、だけど、ま、お兄ちゃん、それもムリなんだろうな。
それが、DEANってヤツなんだろうけど。
良くなっても悪くなっても、前途多難ですね。
ホント、この兄弟は。

ベッキーの言動には、かなりイライラさせられたかな。
ヲタはヲタなりにプライドを持たなきゃ。
学校でのなんというかレベル分け、分類みたいのは、本当に最低で、大嫌いだけど、
あれって結局、学校っていう、狭い中のレベルなのよね。
それぞれの世界に出てしまえば、本当は全く関係ないのだけどね。

でもやっぱり、ヲタはヲタなりに、現実と妄想とは別物だって認識しておいて欲しいな。
じゃなきゃ、妄想が趣味みたいになってるのに、なんか、スッキリしないもんね。

息抜きエピですね。
ベッキーをあそこまでしたのがいいのか悪いのか・・・。
もやもやっとしたエピでした。

さて、あと1話で、前半戦が終了。
あ、EP9はこれから見ます。
EP10には1週間開きます。
なんだか大変な事になってるっぽい。
ひゃー。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 3

グッチ財布

<a href="http://www.re-l.com">ルイ?ヴィトン</a>表参道ビル1階では新編集版のムービー『Gummibaum(ゴムの木)』を、7階の展示 <a href="http://www.re-l.com">ルイヴィトンバッグ</a> フロアでは『Sunbeam(サンビーム)』(1994)を上映する中、来場者は2012年の『ドクメンタ(13)』(ドイツ、カッセル)でインパクトを与えた巨大な『Carmageddon(カーマゲドン)』の <a href="http://www.re-l.com">ルイヴィトンコピー</a>3分の1のエレメントから構成される作品を目にします。<a href="http://www.re-l.com">ルイヴィトン 財布</a>交通渋滞が日常茶飯事だった時代の名残であるこの自動車道のフィールドの前で、来場者は過ぎ去りし時代の遺物と向き合います。<a href="http://www.re-l.com"> ヴィトン 新作 </a> グッチ財布 http://www.imspire.com
by グッチ財布 (2013-07-29 00:57) 

グッチ 公式

バードは、2009年の春と夏のいずれかの古典的な<a href="http://kaxz6u4gj.re-l.com" title="GUCCI コピー">GUCCI コピー</a>フラップバッグは、経験豊富な試練と苦難のパッケージを持って金の鎖であることと<a href="http://ettjs2ljf.re-l.com" title="GUCCI ショルダー">GUCCI ショルダー</a>のカウンターに表示されるのはまだできないことでした。 <a href="http://oy2d29bblx.re-l.com" title="GUCCI 小物">GUCCI 小物</a>SBポンプの購入は機能や内部レイアウトで、それほど明白することができます。
[url=http://2698wpe7a.re-l.com]グッチ 公式[/url]
by グッチ 公式 (2013-09-01 06:59) 

http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp

ハハ、SPN S7気軽書き EP8 「Season Seven, Time For A Wedding」:Supernatural Effects:So-netブログこの記事は過去にシンプルで簡単な外観も、非常に深遠な意味で書かれているが、それを味わうためにあなたが本当に深刻な場合は、それは多くの意味が含まれています。著者に感謝このような良い記事を提供していますので、私の心は再び洗礼をされて、あなたは私のことをもっと知りたい場合は、ここで確認できます:http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp or <a href="http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp">Hollister</a> or http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp and http://www.fieec.fr/hollisterx.aspx 私は私の意見が受け入れられることを願って。[url=http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp]Hollister[/url]
by http://www.fotodigitaldiscount.de/hollistersde.asp (2013-10-30 11:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。